ちょこちょこのおうち日和

ouchichoco.exblog.jp

おうち教室『おうち日和』と 日々のこと

ブログトップ

カテゴリ:ぱんやさん 岐阜( 3 )

『世界一』のぱんやさん

何処へ出かけても やっぱり一番ときめくのは 『ぱんやさん』(笑)

それも岐阜一番!いや日本一!いやいや世界一!の技術を持っているパン屋さんとあれば 外せない旅の寄りみち。
私のなかではこちらが真の目的地(笑)

だから 目的地セットはこちらが最初!
三時間かけて ぴったり開店時間!!


b0317110_61255.jpg

b0317110_612518.jpg

b0317110_612687.jpg


すでに並んでいます・・が まだいいほう。
土日なら一時間待ちは覚悟です。

なぜこんなにすごいぱんやさんかというと・・

ぱんの世界には三年に一度 フランスのパリで開催される『クープ・デュ・モンド』という世界大会があり 各国三名の職人が国を代表して競いあう いわば『ぱんのワールドカップ』があります。

2005年 その大会に日本代表のリーダーとして参加し、見事『世界三位』を獲得したのが こちらのオーナー 成瀬氏なんです!
その後 2012年には日本チームの監督として再参加。
2002年以来二度目の『世界一』を導いてからは 古都高山の名物ぱんやさんとして 全国からファンが来る名店に登りました。

パン職人としての知名度はもとより TVの影響で いまやパン通では知らない人がいない知名度NO.1 !!

まさに『世界一』のぱんやさんです!!


b0317110_612726.jpg

b0317110_612897.jpg

b0317110_612826.jpg


並ぶものの 店内に入ってしまえば 撮影もOK。数量限定もなく(注意*混雑時は数量制限あり)
運がよければ目玉の『T baguette』の焼き時間に・・


あっ!!!
焼き上がってます!!!
後ろを気にしながら でも遠慮なく大人買い(笑)


b0317110_612990.jpg


朝一番のお目当てはこちら。
ダーシェンカのオーナーも褒めた『ヴィエノワズリー』系は もはや宝石!
眺めているだけで 溜め息・・ふぅ。


b0317110_612104.jpg

b0317110_6121138.jpg

b0317110_6121231.jpg


店内も可愛いから言うことなし!!


b0317110_6121285.jpg

b0317110_6121364.jpg

b0317110_6121439.jpg

b0317110_6121426.jpg


そしてさりげなく厨房チェック!!
旦那さんはあせあせしていましたが、一番見たいのはやっぱりこういうところ。
店内との境目はなく どうだ!と開放的に見せてくれるあたりにも お店の自信を感じます。


b0317110_6121595.jpg


デニッシュは30分以内のその場食べ!
ぱん通のお約束(笑)
私は『パイナップルとココナッツのデニッシュ(夏期限定)』
旦那さんは『スリーズ 初夏のチェリーのデニッシュ(初夏限定)』



b0317110_6121980.jpg

b0317110_6122051.jpg


ホテルでのお昼ごはんを済ませ 帰り道にもう一度来店。
旅先で一日に二回 同じぱんやさんに行くのは初めてです(笑)

並んでいたら諦めるつもりが・・人の列なし!!今日はぱん運あり!
出来たばかりのお庭もチェックして また入店!


b0317110_6121654.jpg

b0317110_6121768.jpg


3時過ぎに待っていてくれたのは 焼き立て『クロワッサン』


b0317110_6121797.jpg


朝いっぱいだった棚はがらんと・・


b0317110_6121863.jpg


そしてまだまだ焼いています!!


b0317110_6121976.jpg


私にとって『トランブルー』は 県外のぱんやさんで初めて行ってみたい!!と思ったお店。
そしてダーシェンカからのぱんtourに参加した最初のお店。

美味しいぱんを求めて旅する『ぱんやさん巡りのぷちtour』の原点に帰ってきた、そんな思いを持たせてくれたぱんやさんでもあります。

ここを訪れるほとんどの人が高山観光よりこちらを目的に訪れるとのこと。

高山を訪れる 一番の目的がぱんやさんなんて 素敵です!
そして『トラン ブルー』は やっぱりすごいです!!


『TRAIN BLEU(トラン ブルー)』
(岐阜県 高山市 西之一色町 1-73)



[PR]
by ouchi_chocochoco | 2015-06-02 06:00 | ぱんやさん 岐阜 | Comments(0)

岐阜でもぱんやさん

ボクシングの応援前に お昼ごはん。
岐阜でもやっぱりぱんやさん(笑)
応援を理由に美味しいtourならお任せあれ!!

岐阜県と言ったら迷わずオススメする『トランブルー』ですが 今回会場が岐阜市内だったため 途中で寄れるオススメぱんやさんを聞かれセレクトしたのはこちらの二軒。
東海環状で直行です!!


b0317110_720124.jpg

b0317110_720269.jpg

b0317110_720217.jpg

b0317110_720319.jpg


『PAYSAN(ペイザン)』
(岐阜県 関市 池田町 66)

以前ダーシェンカ主催のぱんtourで来店したぱんやさん。
かなり気に入った私は 翌月には ぱん教室に参加するため 車を走らせました(笑)
ちょうど初夏でトマト酵母を使ったぱんが美味しかった味の思い出も・・


ちなみに『ペイザン』はフランス語で『農夫』の意味。
天然酵母フランス田舎パンを売りにするお店らしい名前です。


そして ほぼお隣というぐらい 徒歩圏内のこちらとのはしごがオススメ!!


b0317110_720421.jpg

b0317110_720571.jpg

b0317110_720533.jpg

b0317110_720687.jpg


『メッゲライ トキワ』
(岐阜県 関市 池田町 127)

こちらの『メッゲライ』はドイツ語で『肉屋さん』を意味します。
正統派なドイツ系肉製品を扱っているからこその店名です。


b0317110_720730.jpg


私オススメは本場ミュンヘンで食べた またまた思い出の味。
白ソーセージこと『ミュンヘナー ヴァイスヴルスト』
ボイルするので 日本人には馴染みのない食べ方ですが 実は優しいお肉の味がよくわかる食べ方です。
他にもレバーペイストやケーゼなど なかなか手に入りにくいものばかり!

ちょっとお値段はいいのですが それだけ価値のある特別な味です。

岐阜へお出かけの際は ぜひ本当の味を求めてみてください。


*おまけ*

移動しながらお昼ごはんの『野菜のフォカッチャ』
みんなで「おっいしー!!!」を連呼。
いつもの車中食もみんなで食べると 楽しくていいな ♪
応援tourの運転も ありがとうございました!!!


b0317110_72076.jpg

[PR]
by ouchi_chocochoco | 2015-04-27 07:00 | ぱんやさん 岐阜 | Comments(2)

久しぶりのぱん旅

スタジオの都合で 湧いたようなおやすみの一日。

丸一日のおやすみなんて久しぶりだから わくわく遠足気分。
でも朝起きたら あいにくの雨模様・・

迷ったけど せっかくのおやすみだから 高速使い 久しぶりのぱん旅にでました。


b0317110_612773.jpg

b0317110_612894.jpg


『Hachi Pain(ハチパン)』
(岐阜県 多治見市 太平町 1-14-1)

岐阜で有名な『マエジマ製パン』で修行されたオーナーらしく ミルクフランスとコルネが一押し!
特にコルネはなかなか入手困難とのこと。
あえてこんなお天気の日ならと出かけたものの 甘い!甘い!

開店時間の9時半から まだ25分しか経っていないのに すでに完売でした σ^_^;


b0317110_612895.jpg

b0317110_612948.jpg

b0317110_613046.jpg

b0317110_613032.jpg


もうひとつの看板ぱんの『ミルクフランス』をとりあえずget!
ハード系は少ないけど ベリーの入ったリュスティックは 好きな感じ ♪
また『コルネ』を買いにリベンジしたいです。
ちなみに予約OKなので、行ける日にちが決まっていたら 予約必須です!!

このあと『土岐プレミアムアウトレット』でさくっとお買い物。
そして もう一軒お目当てなぱんやさんを求めて瀬戸へ。

ぱん旅は まだまだつづく・・・


b0317110_613112.jpg

[PR]
by ouchi_chocochoco | 2015-03-20 06:00 | ぱんやさん 岐阜 | Comments(0)